圧力鍋の種類

Fisslerは、シンプルな感じで見た目がすっきりです。Fisslerの良いところは、圧力がわかりやすい。しかも圧力が高圧、低圧をできるのが特徴です。また持ち手があり非常に持ちやすい。フライパンなんかのように持ち手があるので便利。普通のは、両手鍋のような取っ手が多いですね。

Fisslerのロゴが私はオシャレな感じで好きですね。

ドウシシャは私が持っています。他のメーカーに比べると若干デザイン性は劣りますが、使いやすいですよ!あとは比較的値段がお手頃なんです。ここもいろいろな種類の圧力鍋がありますが、気になるのが「毎日使いの圧力鍋」というもの。下部が赤でカワイイです。浅型で見た目はフライパンみたいで、3Lなんだそうです。

値段が手ごろなので、二台目の圧力鍋として程よい大きさだしかわいいし安いしでよさそうな代物ですよ!

パール金属は、大きさが4パターンもあるのでその人好みのサイズが選べそうですね。値段もお手頃なので一人で数台欲しい人にはいいかもしれません。見た目はかなりシンプルです。2.5L、3.5L、4.5L、5.5Lとあります。うちならば4.5か5.5かな。
ちなみに私も今は2サイズもっています。けど・・・サイズは知らない。

いろいろありすぎて悩みますが、自分がこんな時に使いたいナ。とかこの大きさがいいナ。とかもちろん、デザインも出来るだけおしゃれがいいとかシンプルがいいとかあると思うので、そういった希望で自分好みの圧力鍋を探すのもいいと思います。